【人気のお取り寄せおせち2021】1人暮らし、2人暮らしでもOK。今ならお得♪ 5選

皆さん、こんにちは。里佳です。

2020年も、残るところあと2ヶ月。

クリスマス、大掃除… etc.

年末年始に向けて、やることもイベントも増えてきますね。

ただし例年と明らかに違うのは、お出かけや買い出しの際など、ソーシャルディスタンスにも留意しなければいけないところ。

クリスマスシーズンや年明けは街に人が溢れるものですが、今年に関しては

「食材の買い出しひとつするにも、人ごみを潜るのは怖い…」

そんな人も少なくないのでは…?

寒い季節でもあるので、コロナに罹らなくても風邪やインフルエンザでゆっくりせざるをえなくなる可能性もありますよね。

さらに職業柄、年末は繁忙期で、つくる時間があまり取れない方も少なくないはずです。

そこでおすすめしたいのが、

おせち料理を早めに予約し、お取り寄せすること

自分で手づくりするとなると何かと手間のかかるおせちも、通販で注文すれば、

年末になって体調を崩しても、買い出しに行けなくても問題ありません。

おすすめは、秋のうちに先手を打っておくこと。

今なら【早割】(※)でお安く注文できて、お得ですよ♪

※ おせちの早割期間について

一般的に11月末までとされていることが多いです。

お店によっては、9月~10月末までの超早割もあります

「でも、広告でよく見るおせちって3~4人前が多いよね?」

いえいえ! 1~2人前もあるんですよ。

家族が少ないのに、たくさんの種類のメニューを全て自力で作るとなると、どうしても余ってしまいがちですよね。

だから、通販おせちは

一人暮らし、または二人暮らしの方にこそおすすめ

なのです。

目次

こんな基準で選びました♪& おせち通販を利用する際のポイント

選ぶにあたって重視したこと

✔︎ 一人暮らし、または 夫婦、カップル、親子ふたり… etc. といった二人暮らしの方向け

少人数の家庭でも安心♡ ほどよい量

✔︎ いま予約すれば、全て10,000円以下 or 13,000円以下

✔︎ 楽天市場で高評価 (特に味)

✔︎ 定番の和食だけでなく、洋風も

✔︎ 普段はあまりお取り寄せしない方、おせちの通販が初めての方も安心◎

1人前、2人前のお取り寄せおせちのメリットは、気軽に試せて、万が一口に合わなかったときもロス感が少ないこと。

また、おせち料理の中でも特に自分が好きなメニュー、こだわりのあるメニューだけ手づくりして組み合わせることもできますよ。

なお、後半の「わたしのお取り寄せおせち体験談」コーナーでは実際に利用した立場から、どのように活用しているかもお話します。

おすすめのおせちと併せて、どうぞ参考になさってみてくださいね。

おすすめ①: 定番メニューに飽きた人も、これなら◎ 洋風 / 中華おせち

皆さんはおせちのメニューといえば、何を思い浮かべますか?

伊達巻き、数の子、黒豆、栗きんとん、かまぼこ、昆布巻き、たたきごぼう…

よく目にするのは、その辺りではないでしょうか。

ですが、和食の味つけはどれも似たり寄ったりですし、他のものも食べたくなりますよね。

そんな願望を叶えてくれるのが洋風 (または中華) おせち

和洋中アソートになっているものも。これなら飽きずに最後まで食べられますよね♪

\ 洋食メイン♡ ワイン好きさんにもおすすめなビストロおせち 2人前 /

\ 和洋中、すべて楽しめる ˚✧ 多すぎず、少なすぎない量がちょうどいい 2〜3人前

② やっぱり定番の和風!北海道の美味しい海の幸も♡

先ほど洋食と中華料理の入ったおせちを載せたところですが、

きっと「ザ! 日本の味」を堪能したい方もいらっしゃることでしょう。

和食の有名どころのラインナップをざっと見渡すと、全国各地の美味しそうなおせち料理の多いこと、多いこと。

あれこれ考えた末、やはりわたし自身が道産子ということで、北海道のおすすめをチョイスさせていただくことにしました。

\ ひとりだからこその贅沢♡ シェフが作った和洋中 二段重 1人前 /

\ 小樽きたいちの海の幸が贅沢に使われたおせち。 一人前 /

③ おせち通販ビギナーさんもこれなら安心!まずはお試し♪ワンコインおせち

ここまでの間に、お手頃価格のお取り寄せおせちとメリットをお伝えしてきましたが、もしかしたら「それでも不安…」という方もいらっしゃるかもしれませんね。

というのも、実生活の知人に、通販が大の苦手 (なんとなく怖くて注文できない) な人がいるからです。

本当は忙しいので通販に興味があるのだそうですが、なんとなく抵抗があるがゆえ、ついついリアル店舗に足を運ぶのだとか。

今、この記事をご覧くださっている方の中で「あ… わたしと同じだ…」と感じた方。

そんなあなたのために、「万が一失敗しても痛くない値段」のお試しおせちもご紹介しましょう。

\ なんと500円…?! でも美味しそう /

わたし里佳のお取り寄せおせち体験談

(実際に取り寄せた重箱。大事に保管してあります)

祖母がたびたび3~4人前のおせちを注文していました。

元来は祖母自身もお料理にこだわりがある人なので、にしんの昆布巻きなどしっかりと作ります。

とはいえ、年齢的に体力の問題もありますし、元旦に親戚の一部の人が訪れることで、どうしても量が足りなくなってしまうのです。

そこで、ほんの少しずつ、バラエティ豊かなメニューを手軽に揃えることのできる、お取り寄せおせちを利用するようになったのでした。

ちなみに、祖母のお気に入りは

家族でたまに行く北海道発の和食レストラン「とんでん」さんのおせち料理。

▽ とんでんのおせち料理はこちら

https://oseti.jp/smp?gclid=Cj0KCQjwit_8BRCoARIsAIx3Rj7zgPPqNkrsktZ9_6i1XGAjQjfpfyFf8AhSenm-mpp4HNLlL1eLLTQaApsoEALw_wcB

そして私は以前、年末が繁忙期となるお仕事をしていました。

しかも、持病による身体の疼痛は寒くなると増すゆえに、ちょうど体力的に辛い時期とも重なります。

そこで去年、1人前のおせちを取り寄せてみたのですが、これが思いのほか良くて。

何よりラクだし、最初に解凍するのでちょうど大晦日~元旦が食べごろになっているし。

その上、想像していたよりも美味しかったのです。

大好きな栗きんとんなど、一部のメニューだけ手作りし、併せていただきました。

お料理する方なら分かると思いますが、

「ちょこっとだけ食べたい。けど、作ると余っちゃう…」そんなメニューもありますよね。

今回の記事を書くに至ったきっかけは、そのような経験を経て「わたしと同じような状況の読者さんに伝えたい」と感じたことでした。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

普段はきちんとお料理する派の方も、出前や通販に慣れている方も、ニーズに合わせて利用できるのがおせち通販のいいところ。

年末のお料理の負担を少し軽減することで、お掃除や断捨離に時間を割くこともできます。

最後に、京都の料亭「道楽」のおせち【明の春】、割烹の名店「鳴駒」のおせち【招福】など全国の様々なおせち料理を検索できる便利なサイトさんもご紹介しておきます。

▽ 全国のおせち料理 通販「旨いもの探検隊」はこちら

読者さまが年末年始を快適に過ごすヒントとして参考になりましたら幸いです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

北海道在住、可愛いものとカフェ巡りが好きな道産子女性(うさぎ)。

SNSで親しくしてくださっている方々からは「りかさん」「うさぎさん」「うさちゃん」と呼ばれています。

このブログでは 「30代女性も楽しめる大人かわいい姫系な暮らし」をコンセプトに

便利でおしゃれな雑貨・美容グッズ・コスメ・おうちでのティータイムに欠かせないお茶・コーヒー・グッズ・スイーツ

をご紹介しています。

わたし里佳が自ら試して良かったもの、愛用していて皆さんにもおすすめしたいもの、いま気になっているものをInstagram、Twitter、アメブロ、楽天ROOMと併せて掲載。

年齢と生活、時代の変化に合わせて「かわいい」を満喫していきたい大人女子のお役にたてますように…♡

目次
閉じる